野菜作り応援ブログ!

農地も農機具も家ないゼロから新規就農で農業をしています!これから農業を始めてみたい方の参考になるような記事を書いていきます!

実際オンラインサロンにはいって色々思ったこと「西野亮廣エンタメ研究所」の巻き

最近思いついきで「西野亮廣エンタメ研究所」ってオンラインサロンに入ってみたのですが、想像以上に刺激的で面白かったです。

で、オンラインサロンに興味がある方もいるかなーと思うので、入ってから思ったことや、今後どういうスタンスで関わっていくのいいのかな?など。僕なりに感じたことを、つらつら書いてみたいと思います。

オンラインサロンに入ったきっかけの話はこちら↓

www.iihara-farm.com

 

1 自分に合ったオンラインサロンに入ろう

まず、オンラインサロンに入るにはそれぞれ理由があると思います。ビジネスのヒントを貰いたいとか、サロンオーナーの考え方に共感したとか、単純にファンです、とか。

今、たくさんのオンラインサロンが乱立している状態だと思うので、まずは自分に合ったサロンかどうか、それが楽しむ為の最低条件かな?と思います。

僕の場合は、もともと西野さんの絵本や漫才などよく知らなくて。「革命のファンファーレ」という西野さんの本をきっかけに入りました

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

で、サロンに入会してから西野さんの世界観にハマった口です(まだニワカだけど)。

このようにきっかけはなんでも良いので、気になったら試しに入会するってのも良いと思います。

2 自分のペースで参加しよう、あわなければさっさとやめよう

面白い記事があったのでご紹介します。↓

簡単に言うと、オンラインサロン内に入ると様々な企画やイベントが立ち上がって行く様子を見ることがでるので。触発されて「俺もやったる!」って意気込みやすい、でも、「無理すると疲れちゃうよ」って記事です。

オンラインサロンは人と競争する場ではないと思うので、あくまで自分のペースで興味のあることや面白そうなイベントに参加していくといいのかな、と思います。

で、もし自分にはこの雰囲気合わないなーと思ったら、さっさと辞めるのもありだと思います。

そもそも輪の中に入れるか心配って方。安心して下さい、発言しないROM専の人も多いので(大半はそう)タイムラインに流れるスレッドやコメントをみてなるほどーと参考にするだけでもいいと思います。

2 野次馬感を楽しもう

他のオンラインサロンは知らないのですが、西野さんのオンラインサロンは「野次馬の集まり感」が凄いです(笑)

人数が多い(月額千円って安いのが理由だと思います、年内に一万人はいく)ので、西野さんのスレッドにはコメントが殺到します。

お祭りみたいに人がたくさん集まってる所に行くとなんだか楽しいですよね?そんな感じです。

あまり新しい企画を立ち上げる!とか気負わないで、まずは野次馬の一人になって楽しむのもいいのかなと思います。

特に僕は一人で寂しいな~なんて思ったときにコメント欄をみてそんなわちゃわちゃ感を楽しんでます。

もちろん自分で企画を立ち上げたり、リアルイベントにガンガン行くのも(自分のペースでね)よいと思います。

3 マナーを守ろう 

人との距離感をきちんとしましょうってことですかね。

SNSのコメント欄って気軽に書き込める分「距離感がバカ」になりやすいんですよね。

フランクな感じも一歩間違えばただの馴れ馴れしい奴ですし。そもそも会ったことない人ばかりですから、コメントする前に「失礼ではないかな?」と、一度考えることが大切かなーと思います。

ただ、社長と社員みたいに互いの肩書きで「お前が気安くコメントできる相手じゃねーんだよ!」みたいなことではないですよ。

あくまで人として互いに尊重しあいましょうってことです。

僕も距離感バカになりやすいので、気を付けたいと思ってます(汗)

4 ○○信者と言われたら

よくオンラインサロンに入ると「○○信者かよ」みたいなことを言う人もいますよね。(宗教みたいに)

…別に間違ってないと思います(笑)

ただ、キリスト教もイスラム教も資本主義も共産主義も学歴社会も自由平等も国民国家もAKB48もぜーんぶひっくるめて「ある考え方を信じる、共感する」って意味では一緒ですよね。

なので、この人の考え方に共感するって意味ではオンラインサロンも宗教みたいなもんです。

ただ入るのも抜けるのも自由なので、そこは各々の判断でよろしく!ってことではないでしょうか。

つまり「あまり気にすんな」ってことです。

5 オープンからクローズドへ

オンラインサロンに入って思うのは、「外と中での情報量の格差」がすごいってことです。

ふーん、情報収集ならTwitterでいいやん、そんなに違うんけ?ってあなた。

違うんです、もはやTwitterは「辻斬り上等の修羅の国」状態です。今のところまだ有益な情報が流れてますが、明らかに著名人のツイート頻度は下がってます。

「わけわかんねー奴らに辻斬りされるくらいなら、グループ作って仲間だけに話すわ」ってことですね。

なので、今後はオンラインサロンだけでなく、さまざまななコミュニティーのクローズド化が進むと思います。

損得や効率で考えるのは嫌いですが、興味があることがあってもっと知りたいと思うなら特定のコミュニティーに属さないと深く知ることができない時代になるのかなーと思います。

6 環境が変わると人は変わる

オンラインサロンに入って一番感じるのはこれですかね、僕自身もっと面白いことないかな、より楽しく生きていくにはどうしたらいいんだろう?って考えていて、そのヒントが欲しくて入ったのですが。

こうしてブログを書き始めたことも含め、「環境をちょっと変えただけで、人の行動は変わる」んだなーってしみじみ思います。

たぶんオンラインサロン内で発言する人たちってすげー前向きな人が多いので、それに影響されてるんだと思います。あとどんどん物事が進んでくのでそれに煽られるのもあるかも。

自分であれこれ考えて悩むより、環境を変える(受け取る情報を変える)だけで案外人って変わるもんです。

なのでもし現状に不満があって何か変化が欲しいと思うなら、「西野亮廣エンタメサロン」月額千円!安い!(笑)に試しに入るのも良いかと思います。(結局ステマっぽくなっちゃいましたね)

7 まとめ

ってな感じでつらつら書いたのですが、とはいえ僕はまだ入って1ヶ月もたってません(笑)ので、僕自身この先どう関わっていくのか、よくわかってないです。

 

なんにせよオンラインサロン内の内情など詳しく書くのはご法度なので、今回のブログで、マズそうなことがあればコメントいただければと思います。

何かの参考になればと思います、ではまた。