野菜作り応援ブログ!

農地も農機具も家ないゼロから新規就農で農業をしています!これから農業を始めてみたい方の参考になるような記事を書いていきます!

農家の肩書きをおろしたら、ブログがすらすら書けるかもって話

最近肩の荷が下りた感じで、つらつらブログを書います。

このブログ、まだ記事はたいして書いてないんですが、元々のコンセプトは、野菜づくりに興味がある方向けに、実際農家で学んだ野菜づくりのコツ、とかを紹介していこうかなーって思ってたんですよね。

まだ20記事くらいなんですが、ある記事が「農業ビジネス」って雑誌を作っている出版社の方の目にとまって、なんだかわからないうちに雑誌に乗る。なんてことにもなりました。

まあそれはそれで面白い体験だったのですが。

よし!こんな感じで野菜づくりの参考になるブログを書いていくぞ!って意気込んだらなんだかブログを書くのに「読んだ人の為にならないといけない」って重荷になっちゃったんですよね。

正直野菜づくりのことを学びたいならいくらでも本が出てるしなーなんて、ちなみにこの本は自分が参考にしてる奴らですが、左↓「家庭菜園レベルアップ教室」はめっちゃわかりやすいのでオススメです!(ちょっと高いですが)

 

家庭菜園レベルアップ教室 葉菜〈1〉

家庭菜園レベルアップ教室 葉菜〈1〉

 

もちろん、今後も農作業のコツや失敗談など学んだことは書いていきたいのですが、なんか農作業ハウツーブログみたいになるのも、コンセプトはしっかりしてるんだけど、書いてて自分が面白くないんですよね(自分はもう知ってることだし)

今は、どっちかというとこの瞬間思っていることをつらつら書いているだけなんですけど、それって頭の中のモヤモヤを書きながら整理する感じで、結構面白いんです。

自分は農家で、野菜づくりのことを書くもんだ!って思いがあったんですけど、別にどうでもいいか(笑)って。

むしろ自分の想いや考えてること、それをペッペッと吐き出しちゃっても(つまらないかもしれないですけどね)いいかなーなんて最近思ってます。

「農家」ってイメージに無理に自分を当てはめなくてもいいか、って。

もしかしたら「農家」って肩書もいらないのかもしれません。

僕は野菜づくりが好きで、映画も好きだし、色々本を読むのも好きだし、最近ギターを練習してるし、犬も猫も好きだし、日々あれこれ悩んだり考えたりしてる(最近はダイエットしないとと焦ってる)ただのおっさん。

そう考えたら、ふーって肩の荷が降りたんですよね。

肩書って自分のことを説明するのに便利なようで、実はなーんも自分のことなんて表してないんですよね。

むしろ自分を縛ってることの方が多いのかな?そんな気がします。

なんてことを思った、飼ってる犬が逃げて知り合いを呼んでなんとか捕まえた、1日でした。

頼むから余計な心配させんでくれ!

ではまた