野菜作り応援ブログ!

農地も農機具も家ないゼロから新規就農で農業をしています!これから農業を始めてみたい方の参考になるような記事を書いていきます!

原発と震災と、バカな僕とって話

Twitter

本日、午前3時頃、北海道で大規模な地震がありました。

各地で地すべりや地割れが起こって、北海道は全域で停電となる事態になりました。(夕方には一部電力が復旧したようです)

震源地に近い苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所は北海道で最大の火力発電所で。北海道全体の約半分の電力を供給していて。

ここが地震でとまったことで、北海道全体の使用量と発電量のバランスが崩壊し、一定に保つ必要がある周波数が下がり、連鎖反応的に道内のほかの火力発電所も運転がとまり停電になったそうです。

で、当時、北海道に一つだけある泊原発は停止中だったわけですが。ここが動いていれば北海道全域で停電になっていなかった、いや動いていたらもっと大変なことになっていた!とTwitterで口汚く罵り合いながら論争がおこなわれているわけです。

で、専門家らしき人ですら意見が分かれてて、どちらが正しいのか読んでて全くわからなくなってきます。

…僕はそっとTwitterを閉じました。

…遠い北海道の地で震災にあわれている方達の事を想います。

僕が今できることといったら微々たる額ですが震災の募金をして、被災地の方達の無事を祈るだけです。

僕はバカです、なので僕の知ってる事なんてたかが知れてるんです、だから色んな人の意見を参考にして、人の生死に関わるような全域停電がどうすれ防げたのか、バカなりに知りたいんです。

原発反対も原発賛成もないんですよ。

…はあ、なんなんですかね、なんでこんなに感情むき出しで皆さん言い合ってるんですかね?

僕も原発反対か原発賛成かどちらかの派閥に入って、仲間内で俺たちの意見が絶対正しい!って言い合ってたらどんなに楽だったかと思いますよ。

でもね、僕はバカですけど、自分がバカだってことはわかってるバカなんですよ。

自分が絶対正しいなんて思わないバカなんですよ。

なので僕は両側から石を投げ合ってる橋の真ん中に立って、途方にくれるだけです。

僕がフォローしている哲学者の方が、こういったTweetをしていました。

この言葉がしみた1日でした。