野菜作り応援ブログ!

農地も農機具も家ないゼロから新規就農で農業をしています!これから農業を始めてみたい方の参考になるような記事を書いていきます!

畑の水はけ改善方法を色々試した結果、たどり着いた答えはコレなんですって話

畑の水はけが悪いと本当に苦労しますよね。

 せっかく元気に育った野菜も大雨が降って水没するような畑だと、全て根腐れしてしまいます。 

 僕自身、水はけの悪い畑で野菜を作っているので、大雨でなんども野菜をダメにしてきました。↓これは大雨で水没した自分の菜の花畑です。

そこで今回は僕が畑の水はけを試行錯誤しながらどうやって改善していったのか、経験を元に紹介したいと思います!

水はけの悪い畑に木質チップを客土してみる作戦!

僕の住んでいる町は大きな森林公園があり、そこの剪定枝などを処分する際に出る木質チップがほぼ無料で大量に手に入ります。↓こういうやつ。

 そこで、僕は畑の水はけが悪いところに木質チップを積んで、畑をかさ上げできないかと思いました。

木質チップは数年かけて分解していき、腐葉土になって最終的には土になる計画です。

2年ほどたったチップはこんな感じ

ちょっと分かりづらいですが、分解が進んで腐葉土になってきています、ちゃんと育つか実験的に菜の花を植えてみました。チップを入れたことで全体的に15㎝ほど畑が高くなっています。

ただ、有機物が入ったことで畑の土質は改善されたと思いますが、肝心の水はけはいまいち改善されませんでした。

結局大雨が降ると、積んだチップも水を吸ってグズグズになってしまうんです、もっと高く客土をしていけば変わるかもですが、この方法は効果的ではないと思いした。

そこで次に取り組んだのが。

畑に明渠を掘って水路を作ってしまおう作戦!

チップ作戦があまりうまくいかなかったので、次は確実に効果が期待できる、水路を作って余分な水を流してしまおうという、単純明快な方法をとることにしました。↓これが実際に水路を掘ったマイ畑。

結果、効果は絶大!畑に溜まった水も全て畑の外に逃がすことに成功しました。

やっぱ物理的に排水路を作るのが確実!↓その後は明渠にする予定でしたが、竹が無料で手に入ることになったので、その竹を水路に詰めて土をかぶせ、暗渠排水にすることにして、現在暗渠作り中です。

僕の場合は、土建屋さんが畑の近くにいたので、そこにお願いして、こうして水路を作ることで、なんとか畑の排水をよくすることができました。

とはいえ、まだ暗渠にしてから大雨が降っていないので、まだ様子見ですけどね。

ただ、こうして水路を掘るのは大変ですし、お金もかかりますが。

最初からこの方法をとっていればもっとスムーズに畑の水はけ改善ができたのにな!と今は思っています。

これがとりあえずの僕がたどり着いた水はけ改善方法の答えです...が!

他にも水はけをよくする方法はあるので、思いつく方法を書いてみたいと思います。

緑肥やサブソイラーで畑の硬盤破壊大作戦!

僕はやらなかったのですが、畑の硬盤を破壊することで、水を下に逃がすって方法もあります。

ちなみにこれがマイ畑の断面図です↓

このようにいくつもの層が折り重なって土壌はできています。この層の中にガチガチに固まった硬盤層があると、水を通さないので、雨が降るとグチャグチャの畑になってしまうんです。

硬盤層はトラクターなど重たい重機が畑の上を走ることでできる場合もありますし、もともと粘土質の土壌の場合自然にできることもあります。

この硬盤層を壊すことができれば畑の水はけもよくなるって寸法です。

で、緑肥の根っこに硬盤を貫いてもらったり、サブソイラっていうトラクターにつける道具で硬盤を破壊する方法などがあります。↓

f:id:iihara-farm:20171026063239p:plain

f:id:iihara-farm:20171022074203p:plain

緑肥の場合は、マメ科のセスバニア、ヘアリーベッチや稲科のエンバク、ライムギなどがあります、土壌深くに根が張るので硬盤に穴が開き水が染み込むようになるのです

あと「ヤマカワプログラム」って言って、微生物の力で硬盤の水はけ改善をする方法もあるようです、ご興味あれば「ヤマカワプログラム」でググって下さい。

このように、他にも水はけ改善方法はありますが、例えば硬盤が分厚い場合はほとんど効果がでない場合もありますから、緑肥で硬盤破壊!って意気込んでもガックリすることもあります。

お金があればサブソイラよりプラソイラがあれば、畑の天地返しもできるので、オススメです、ってか僕も欲しい!

まとめじゃよ

このように水はけ改善と言ってもいろんな方法があります。

ってかそもそも、水はけが良い畑を借りれば良いんですけどね...汗

自分も知り合いはみんな水はけが良い畑を使っているので、羨ましい限りです。

ただ、畑の水はけが改善できれば、穴場の誰も手を出さない畑をまとまって借りることもできるかもしれません。

なんにせよ、そこで農業をすると決めた以上なんとか改善するしかないんですよね。

僕も今後まだまだいろんな問題がでてくると思いますが、なんとかよりよい環境で野菜作りができるよう、試行錯誤していきます。

では、また!何か参考になれば幸いです!