野菜作り応援ブログ!

農地も農機具も家ないゼロから新規就農で農業をしています!これから農業を始めてみたい方の参考になるような記事を書いていきます!

新規就農にオススメ!農作業が捗る!農機具ランキングベスト10を発表するよ!

f:id:iihara-farm:20170519004235j:plain

こんにちは、新規就農応援ブロガー飯原です!

僕は少量多品目の野菜を露地栽培で作っているんですが、今回は僕が実際使っている農機具の中から、農作業が捗ったオススメ農機具ランキングベスト10を紹介したいと思います!

新規就農なので1から少しずつ揃えた農機具です、購入金額も参考までに紹介したいと思います。

これから農業を始めるに当たって参考になれば幸いです!

目次だよ!

第10位 動力噴霧器&ローリータンク

農機具屋で購入、中古動力噴霧器8万、新品ローリータンク1万

動力噴霧器は、一般的には農薬の散布などに使われますが、僕はほとんど農薬は使わないので、主に水やりに使っています。

工進 工進製 4サイクルエンジンポンプ(25mm) SEV-25F

工進 工進製 4サイクルエンジンポンプ(25mm) SEV-25F

 

エンジンポンプ↑でも水やりはできますが、動力噴霧器の方が圧力が高いので、ホースを伸ばしても勢いよく水撒きをすることができるのが良いところです。

キャベツやブロッコリーなど青虫の被害が多い場合はBT剤と言う生物農薬(有機農業でも使用可能)をまく場合もあります。

農薬散布する場合には高圧で霧状に薬剤を吹き付けることができます。

苗を定植して雨が降らないときは水やりに大活躍します。

第9位 誘引結束機

新品Amazonで購入5千円

誘引結束機は果菜類の苗などを、支柱に誘引(固定)する道具です。

少量の苗なら、麻紐などで誘引するのですが、苗の数が多いと、一つ一つ結んでいくだけても結構大変です。

その点この誘引結束機なら、ホッチキスで紙を止める感覚で、素早くパチパチ苗を固定していくことができます。

光分解テープなので、自然に分解されるのも良いところです、ただテープを止める芯の針金は畑に残ってしまいますが...

テープを止める針金が残らない誘引結束機もあるようです↓

ニチバン 誘引結束機 とめたつTM TMA100

ニチバン 誘引結束機 とめたつTM TMA100

 

誘引作業が大幅にスピードアップするのでオススメです!

第8位 定植機

新品Amazonで購入1万円

定植機の「なかよしくん」は以前ブログでも紹介しました↓
www.iihara-farm.com

定植作業は腰をかがめるので、足腰に結構負担かかかるんですが、その点この「なかよしくん」なら立ったまま定植作業ができるので、体の負担を大幅に減らすことができます。

 定植以外に、種まきもできるので、マルチに点まきで播種したい時にも活躍します。

定植機は自走する機械もあるんですが高いので(新品70万!)...↓

f:id:iihara-farm:20170419232929j:plain

手軽な値段で、定植作業がグッと楽になる「なかよしくん」はオススメの農機具です!

第7位 播種機

農機具屋で購入新品5万円

播種機「ごんべえ」は露地栽培の農家の必需品で、小松菜やホウレンソウなど葉物野菜を直播きする際に大活躍します。

特にこの「ごんべえHS-801」は種にあった播種ベルトを使うことで、精密な一粒まきも可能です。

播種間隔や深さも調整可能な頼れる播種機です!

自分はこの「ごんべえ」を使用してますが、人によってはシーダーテープという、種をひも状にしたものを広げるタイプの播種機を使う人もいます↓

みのる産業 野菜播種機(シーダーテープ専用) PTS-121

みのる産業 野菜播種機(シーダーテープ専用) PTS-121

 

 シーダーテープの場合、種のまきこぼしはないので、決まった株間に確実に播種することができます。

いずれにせよ、野菜の直播き栽培に、播種機は必須アイテムだと思います!

第6位 刈払機

農機具屋で購入新品4万円

草刈りと言えば刈払機!ですよね。

畑の除草に大活躍します!僕が最初に購入した農機具はこの刈払機です。

ポイントとしては刈払機の刃は255mmと230mmが一般的に使われるサイズなんですが、25ccより排気量が下がる(23ccや20cc)と255mmの刃を着けるにはパワーが足りなくなってしまうので、注意が必要です。

刈払機の刃のサイズは結構種類があるので、畝間の除草は小さい刃を使って、あぜの除草は大きい刃を使うって感じで使い分けてます。

ホームセンターで2万程度の安い刈払機も売っていますが、できれば農機具屋で4万くらいするのを買ったほうが長く使えると思います!

第5位 耕運機

農機具屋で購入中古15万円

第5位は耕運機です。

家庭菜園など畑の面積が小さい場合は、この耕運機で十分耕すことができます。

僕の場合は、トラクターで畑を全面耕運した後、葉物野菜などちょこちょこ直播きする際に施肥をして耕運するのに使っています。

耕運専用機なので、土寄せは難しいですが、イエロー培土機というアタッチメントをつけて畝立ても可能です↓

マキタ ニューイエロー培土器 尾輪付 A-48991

マキタ ニューイエロー培土器 尾輪付 A-48991

 

 以前の記事でも紹介しましたが、イエロー培土器を使用して、マルチを貼る際の畝立てもしています。
www.iihara-farm.com

 畑を部分的に耕運することができるので、少量多品目や葉物野菜の周年栽培など、小まめに作物を育てる場合はとても役に立つと思います! 

第4位 管理機

農機具屋で購入中古8万円

管理機は作物の土寄せや中耕に使用しています、ジャガイモ、ネギ、キャベツ、枝豆etc...など雑草の除草も兼ねて土寄せと中耕をすれば露地栽培でも草に負けず上手に作物を育てることができます。

土寄せや中耕は三角ホー↓でもできますが、結構大変です。

ゴールデンスター 草削鍬 ステンレス三角ホー 1050柄 4110

ゴールデンスター 草削鍬 ステンレス三角ホー 1050柄 4110

 

 マルチ栽培の場合は使うことはないですが、露地栽培で土寄せや中耕する場合には管理機は大活躍すると思います。

ちなみに長ネギ栽培の場合は大量に土寄せする必要があるのでネギスコッパーと言って、ネギ専用の管理機もあります。

第3位 ハンマーナイフモア

購入金額 ヤフオクで購入中古30万円

購入したことで作業がもっとも楽になった、と思うのがこのハンマーナイフモアです。

ハンマーナイフモアは草を粉砕しながら除草する農機具で、背の高い草でもバリバリ粉砕してくれるので、とっても便利です。

自分が購入したのはロータリータイプのハンマーナイフモアですが、他にもこういった↓自走式の小型タイプもありますし。

【共立】 自走式草刈機・モア HR662 ハンマーナイフモア

【共立】 自走式草刈機・モア HR662 ハンマーナイフモア

 

草を粉砕するタイプではないですが、あぜ道など斜面も上手に草刈りできるスパイダーモアーと言う農機具もあります↓

面積が広くなると畑の草の管理は、結構大変なので、刈払機以外にこういった草刈り用機械があると劇的に作業が楽になるので、オススメの農機具です!

第2位 トラクター

農機具屋で購入中古30万円

やっぱりこれがないと始まりません、トラクターです。

自分は結構古い22馬力のトラクターを中古で購入しました、143cmの幅のロータリーが付いています。

自分は今1町5反の畑で野菜作りをしているんですが、このトラクターで十分管理できます。

ただ、移動は最高時速15kまでしか出ないので、ちょっと遅いですかね。

ハンマナイフモアーを使うときは、ロータリを付け替えて使っています。

古いトラクターなので修理もちょこちょこしてますが、整備をしっかりして末長く付き合っていきたいですね!

第1位 軽トラック

地元の車屋で購入中古車検付き30万円

第1位は、これぞ農家の必需品、軽トラックです!

地元の車屋さんで走行距離2万kの程度が良いのが見つかったので購入しました。

農機具や堆肥の運搬、作物の収穫作業や配送作業まで、何でも使えます、むしろ軽トラがないと何もできないくらいです(笑)

屋根がついている、バンタイプの軽自動車で野菜の配送などする人もいますが、1台で済ませるならこの軽トラを買っとけば問題ないと思います!

ポイントは畑に入ることもあるので、4WDの軽トラを購入することです!

番外編 これから買いたい農機具も紹介するよ!

ここからはおまけとして、これから僕が購入したいと思っている農機具も紹介したいと思います。

番外編その1 トラクターアタッチメントタイプのマルチャー

農機具屋やヤフオクなどで中古で購入希望5〜10万くらい?

f:id:iihara-farm:20161102005607j:plain

僕は今管理機など使って手作業でマルチを張っているんですが、できればトラクターで張っちゃいたいですね(笑)

このタイプのマルチャーがあればガンガンマルチ張りもできるので、作業の幅も広がると思いますし、近いうちに購入できればと思っています。

番外編その2 野菜用保冷庫

農機具屋などで新品か中古で購入したいですね、10万〜20万くらい?

収穫した作物の保冷様で冷蔵庫は欲しいですね〜今は朝や夕方収穫してすぐ配送してしまうので何とかなってますが、夏場はきついです...

暑いと葉物野菜はすぐしおれてしまいますから、なので冷蔵庫も近いうちに購入できればな、と思っています!

まとめだよ!

今回はオススメ農機具ランキングを紹介しました!

他にも防虫ネットや不織布、マルチシートや鍬など細々したいろんな農具を使っています!

自分の場合は露地栽培で野菜を作っていますが、作る作物によっては用意する農機具も変わってくると思います。いろんな便利な農機具を探すのも楽しいですよね!

これから農業を始める場合は、1から用意しなくてはならないのでお金もかかりますが、無駄なく効果的に農機具を導入して、農作業を充実させていきたいですね!

と言うことで、参考になれば幸いです〜畑の様子をTwitterでアップしていますのでよければみてってくださいね〜飯原広行(@iihara4649)さん | Twitter

ではまた!